大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

どんなワイパーがいいの??ワイパーブレードの種類と選び方

2017年12月2日 ブログ

こんにちは!有限会社矢萩自動車です。

今回はワイパーブレードについてご紹介していきます。車を持っておられる方ならワイパーを交換したことがあると思います。

しかし、ワイパーに関しての情報が知らないがために、選ぶのを迷ってしまったという経験がある方はたくさいると思います。

そこで今回はワイパーブレードの種類とどのようなタイプ選べば正解なのか、簡単にですがご紹介します。

ワイパーブレードの主な2種類

・ワイパーのゴムのみ
一本当たりの単価が安いが取り換えが面倒で取り換えるのに時間がかかる。そして変えても拭きむらが出る場合がよくある。

・ワイパーセット
ゴムのみに比べて単価が高いが、取り付けが簡単で数分でできる。しかし、カー用品店などで取り扱いのない車種もある。
用途によって使い分けるワイパーブレードの2種類

・雨用ワイパーブレード
一般的なもので、新車の場合はだいたいこのワイパーブレード。
エアロワイパーといい、走行風でワイパーが浮くのを抑える機能がある。

・雪用ワイパーブレード
雪による凍結を防ぐため、可動部が全く無いか、最小限で抑えられている。
雨用と雪用は季節で分けましょう。ワイパーブレードを取り換えるときにゴムのみかワイパーセット迷った場合はセットをお勧めします。

 

ワイパーセットの付け替えに慣れてきたらゴムのみにチャレンジしてみてください。

今回はここで終わります。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。