大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

フロントガラスのヒビと車検の関係性とは?

2017年10月31日 ブログ

「フロントガラスにひびがあるけど車検は通るのかな?」

答えは通る時もあれば通らない時もあります。走行中の急な飛び石などでフロントガラスにひびが入ってしまった人がいるかと思います。走行中ですとよけるのも難しいことです。

また小さいヒビだとそのまま放置しておくと、ガラスは非常に温度変化に弱いので洗車のときにひびがでかくなってしまったり、曇り止めヒーターを使用したらヒビが伸びたといったことがあります。

ところでそういったガラスのヒビが車検で引っかかったりするのでしょうか。見ていきましょう。

◦フロンガラスのヒビの大きさや場所によって違う
保安基準の第29条 損傷した場合に運転者の視野が確保できること 容易に貫通されないこと このような規定が設けられています。

ですが車検のときは通らないといった明確なヒビの大きさなどは決まっていないそうです。ですが運転手の前の位置のフロントガラスの飛び石による傷は通りにくいことや助手席側の傷だと通ったという過去の例があります。


最後に
いかがでしたか?フロントガラスのヒビの大きさや場所によって車検が通るかどうか微妙なところですが、ひびなどの傷はいち早く修理したほうが良いかと思います。最後まで読んでいただきありがとうございます。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。