大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

ユーザー車検の方法とメリットとは?車検のコツについて紹介

2018年5月19日 ブログ

ユーザー車検とは、法律で決まっている車検制度を受ける方法でユーザー自らが車検を受けるシステムを言い、多くは無駄な費用を削減するために取られる方法です。
車検をディーラーや綿間の整備工場等に依頼すれば、法定料金以外に修理代や交換部品代、テスター代や諸費用が掛かります。

車検をお値打ちに行うのであればユーザー車検が良いです。
ユーザー自身で車検を受けるのに不安をお持ちの人であれば、車検を一部代行業者に依頼する方法もあります。

ユーザー車検の概要はインターネットでも紹介されています。
車検証、自賠責証書、納税証明書、整備記録簿、印鑑を用意します。

予め、予約しておき、検査を受けて通過すれば引き続き2年間使用できます。
ユーザー車検のメリット、デメリットについては様々ですが、費用を抑えて車検が受けられる反対に故障への懸念は否めません。

自動車は耐久消費財ですので、正しく整備を受ける必要があります。
予め、点検整備を受けておく必要があります。

自動車が車検が通るような完璧な状況にしておいて、検査や法定料金支払いのみを自身が行うのが良いのでしょう。
車検が通過したからと言って、安心できるわけではなく、正しい整備により耐久性が保たれていなければいけませんので、信頼できる整備工場で正しく点検と整備を受けておく必要があります。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。