大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

ユーザー車検をする時に気を付けることリスト

2017年12月30日 ブログ

車を持っている方であれば車検は必ず行わなければいけない事です。しかし、車検の際の注意点についてきちんと理解している人はかなり少ないでしょう。あらかじめ基礎知識を知っていることで、トラブルや無駄な出費を減らすことができます。車検の為に無駄に時間を使うのは嫌ですよね。そこでこれを機にユーザー車検の注意点について見ていきましょう。

・必要書類を揃える
車検業者に依頼する場合は「車検証」「損害賠償保険証明書」「自動車納税証明書」これら3つが必要です。さらにスタッフが説明してくれるので問題はありません。しかし、ユーザー車検の場合は必要書類を全て自分で用意しなければいけないので、「書類を忘れた!」なんて事もありえます。他にも住所や名義を変更する際には別途書類が必要なので、車検の予約をする前に必要書類と準備するのにかかる期間を見極め、車検日を予約しましょう。

・予約時間に遅刻する
ユーザー車検をする場合、前日までに管轄の陸運局に予約をする必要があります。あなたが車検に慣れていない場合は書類に記入する作業が戸惑ったり、道路状況を知らずに渋滞に巻き込まれるかもしれません。そこで予約した時間の1時間以上前には車検場についているようにしましょう。

・まとめ
これらのポイントを守ることで、ユーザー車検でトラブルが起こることは格段に少なくなります。ぜひ覚えて下さいね。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。