大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

レザーシートを再塗装!! 下地の処理方法とは!!

2018年4月21日 ブログ

レザーシートは人の乗り降りや経年劣化などによって、ヒビや塗装の擦れなどが目立つことがあります。

レザー表面のクリーニングを専門業者に依頼すると簡単に済みますが、安価に済ませるには自宅で行うのが良いでしょう。

車のレザーシートの補修にはさまざまなアイテムがあり、例えば補修したい部分を均一にすることができるサンドペーパーがおすすめです。

400程度のサンドペーパーなら粗過ぎず細か過ぎずきれいにすることができ、油汚れも落とすことができます。

液状の塗料を塗布する場合、きれいに使用するのにヘラがあると便利です。

スプレーの場合は均一に塗装できますが、液状の塗料は均一にするのが難しいのでヘラを使うと良いでしょう。

油が残っていると塗料がのらないことがあるので、きれいに除去しておくことをおすすめします。

塗料の付着を防止するのにマスキングテープがあると便利です。

レザーシートの補修は部分的に塗装することになることが多いですが、できるだけ他の場所には塗料を付けたくないものです。マスキングテープは簡単に貼ることができ、粘着力も程よい状態なので剥がしたあとでノリが残ると言うこともありません。

さまざまな幅があり狭いものや広いものなど、自分のニーズに合ったものを選択することが可能です。

いろいろなグッズが各メーカーからリリースされているので、自由にアレンジすることができます。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。