大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

レザーシートを再塗装!! 内装をマスキングしましょう!!

2018年4月15日 ブログ

クルマのレザーシートはとても高級感があり、室内の雰囲気をゴージャスなものにしてくれる重要なアイテムです。

しかし本革はきちんとメンテナンスをしていないとひび割れが発生してきます。

しかもクルマの中なので紫外線にさらされたり、乗り降りの際にずぼんに激しく擦れたりなど過酷な使用環境にあります。

そのため長く使っているとひび割れや色褪せが発生してきます。そうなると途端に高級感は消え、逆にみすぼらしくなってしまうことでしょう。

もしそのような状態となってしまった場合、メンテナンスが必要になってきます。まずクリーナーで綺麗に拭いてみましょう。

一度も汚れをふき取ったことがなければ、汚れがとれ、びっくりするくらいに綺麗な色が復活することがあります。

しかし、クリーナーで拭いても変化がなければ再塗装が必要になります。再塗装ではシートを取り外して行うのはベストですが、取り外すことができなければ、内装をきちんとマスキングして行えば、仕上がりに差がでることでしょう。

使う塗料はレザー専門の塗料が販売されています。カラーは元々使われていたものと同じものが良いですが、わからなければ似た色合いを選びましょう。

きちんと塗っていけば、塗装が剥げた部分も違和感のない仕上がりになります。自分では難しいと思ったら、当点にご相談ください、

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。