大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

ワックスとコーティングどちらがいいの?2つの違いを比較しよう

2018年2月2日 ブログ

「車を自分で洗車したい!」
「愛車は常に綺麗にしておきたい!」
このように考えている方はいらっしゃいませんか?

車を常に綺麗に保っておくことで、スッキリとした状態でドライビングを楽しむことができます。

そんな愛車を綺麗にするための道具として「ワックス」と「コーティング」というものがあります。

これらの違いを知ることで満足のいく洗車が可能になります。

そこで今回は「ワックスとコーティングの違い」についてお伝えしていきます。

【ワックスとコーティングの違い】

ワックスとコーティングの違いはいくつかあります。まず1つ目は持続時間です。

ワックスは雨が降ると落ちてしまう場合があり、持続時間はおよそ1ヶ月だと言われています。

一方でコーティングの持続時間は3ヶ月ほどとワックスと比べて長く持続します。

しかし、洗車した後のボディの見た目で判断すると、ワックスの艶やかな色に魅了される人が多くいらっしゃるくらいワックスには魅力があります。

また、価格面でもワックスとコーティングを比べるとワックスの方が安価になっています。

以上のように、ワックスにもコーティングにも魅力があり、どちらの方がいいと一概には決められません。

これらの特徴からワックスとコーティングのどちらを使用するのか判断しましょう!

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。