大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

徹底解説!車が凹んだ時の助っ人!板金塗装ってなに!?

2017年9月9日 ブログ

車をぶつけるしまったことのある方は非常に多いのではないでしょうか?
その時どのように修理されましたか?
購入したメーカーさんに持って行ったり、修理屋さんに持って行ったりしたのではないでしょうか?

その際少し調べていると板金塗装という言葉を目にしたかもしれません。
今回はその板金塗装について解説していきます。

◆板金塗装の板金ってなに?

板金塗装会社は事故やいたずらなどによって傷ついたり、凹んだりしている車を直す会社です。
車の修理方法の一種として、板金塗装というものがあります。この板金とは、鉄を加工したり、凹んだ鉄板を元に戻したりすることをいいます。
板金の方法は2種類あり、凹んだ箇所を表面から引っ張る方法と裏から叩いて元に戻す方法です。凹んだ場所や部品によって使い分けます。

◆板金塗装の塗装とは?

塗装とはその名の通り、色を塗ることです。

車の凹みを直すとき板金作業で表面の色は落ちてしまい、鉄の銀色がむき出しになります。

そこを周りの色と変わらないように仕上げるのが塗装の仕事です。

板金の作業をきっちりしておかないと綺麗に仕上がらないため、1つの作業も手を抜けません。

◆まとめ

いかがだったでしょうか?
板金塗装は叩いて色を塗っているだけと言われることがあるそうですが、そこには多くの段階があり、熟練の技で仕上げられています。
そういった機会はないに越したことはないのですが、もし機会があれば1度お願いしてみてはいかがでしょうか?

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。