大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

徹底解説!車の水垢の原因は!?綺麗に保つカーワックスが原因!?

2017年9月11日 ブログ

「2ヶ月くらい前に洗ったばっかりなのにもう水垢が。」
「せっかく時間をかけて洗ったのに、もう水垢がついてる。」
なんて経験のある方多いのではないでしょうか?


そもそも水垢は、水が乾いたのところが跡になっていると思っている方は多いのではないでしょうか?
もちろん、水が乾いたところにも水垢は発生します。
しかし大きな原因は水ではありません!
今回は水垢の原因を解説します。

◆綺麗にするはずのワックスが原因!?

車を洗車するとほとんどの方が塗るであろうカーワックス。水や汚れを弾いてくれるはずのカーワックスが、実は水垢の原因です!
確かにカーワックスを塗ると、水や汚れは付きにくくなります。

しかし、その効力は1ヶ月ほどでなくなってしまいます。そして、その後は逆に汚れを付着させる原因になってしまいます。
つまり、1ヶ月経ったカーワックスが大気中の水分や油を付着させ、水垢の原因になっています。

◆まとめ

意外なところで水垢が発生していたかもしれませんが、しっかりと対策していれば大丈夫です!
1番効果的なことは綺麗に保つことです。しかし、毎日洗車することは難しいですよね?

そういう方は雨上がりの翌日など日を決めて行うといいでしょう。

しかし、それもできない方もいらっしゃるでしょう。そういった方は雨の当たらない駐車スペースに車を止めることでワックスの効果をできる限り長持ちさせましょう!!

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。