大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

必見!!車が凹んだ時の応急処置!!

2017年10月5日 ブログ

車をぶつけてしまうと、ほとんどの場合は車体が凹んでしまいます。

しかし、それは衝撃を吸収し、人間を守るためなので仕方がないことです。
凹んでしまっても仕事やお金の問題ですぐに修理に出せないことありますよね?

だからといって、凹んでいるのをそのままにしておくのは、あまり気のいいものではないです。
今回はそんな時に使える応急処置をご紹介します!

◆熱湯でへこみが直る!?

やり方は非常に簡単です。
凹んでいる箇所に熱湯をかけ、裏側から凹んだ部分を押してやるだけです!
何度か熱湯をかけると、完璧とはいきませんが、凹みはある程度改善されるでしょう。

◆ドライヤーを使っても治せる!?

凹みはドライヤーでも応急処置ができます。
原理としては熱湯と同じでしょう。
凹んでいる部分を温め、裏側から押し出し凹みを直します。

また小さい凹みの場合はドライヤーで温め、その後、冷却スプレーを逆さにし、吹きかけることで急速に冷やし、凹みを直す方法もあります。これは金属の形状記憶の性質を利用した修理方法です。

◆まとめ

車の凹みは意外と身近にあるもので直すことができます。
しかし、危険を伴うこともあるので、安全に気をつけて行いましょう。
今回ご紹介した方法は、あくまでも応急処置のため、余裕ができたらきちんと修理に出しましょう!!

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。