大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

板金塗装ってDIYでできる? 樹脂素材パーツの修理方法!!

2018年4月29日 ブログ

バンパーのような樹脂素材パーツを傷つけてしまうケースは多いです。

そもそもバンパーは車を守るためのものであり、多少の傷は気にしないというのは本来のあるべき姿なのかもしれませんが、最近の車はほとんどバンパーとボディが同色であり、トータルでその車のデザインとなっているので、バンパーだけが傷ついていると見栄えが悪くなってしまいます。

しかも樹脂素材はボディの傷とは違い、黒い樹脂がけば立った状態でむき出しになるため、非常に見ていて痛々しいのです。

では、このような樹脂素材パーツを傷つけてしまった場合、DIYで修理が可能なものでしょうか。

結論から言うと、DIYでの修復は難しいと言わざるを得ません。見栄えを気にしないというのであれば、紙やすりでささくれている部分もきれいにならし、へこんだ部分をパテで埋め、そして再塗装という順番になりますが、時間もかかるし、相当の技術を要します。

プロの専門の業者でも、板金塗装のような修理ではなく、部品を丸ごと交換することも少なくないほどなのです。

実際、そのほうが安くあがることも多いからです。

バンパーの修理を業者に依頼する場合は、傷を修復し再塗装する方が良いのか、バンパーごと交換したほうが良いのか、相談してみると良いでしょう。

中古のバンパーを探すことができれば安くあげることも可能です。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。