大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

板金塗装ってDIYでできる? 鉄板に付いた傷の修理方法!!

2018年4月25日 ブログ

車のボディの鉄板部分にまで傷をつけてしまった場合は、DIYで修理するのはかなり難しいです。

ホームセンターなどで傷を埋めるパテや塗装のためのスプレー缶を購入してトライしても、傷よりも色ムラがかえって目立つこともよくあることです。

そうなると、再塗装が必要になってしまい余計な失費につながりますので、自分で塗装しないことをおすすめします。

実はプロでも板金塗装は難しい技術を要するのです。特に色の調合は長年に経験が求められます。

確かに、ホームセンターに行けばその車にあったスプレー缶やタッチペンなどは売っています。

しかし、塗ってみればわかると思いますが、色合いはかなり違います。

もともとの色が同じではないということも言えますが、経年劣化などで車自体の色が変化していることも大きな要因です。

そのため私どもが板金塗装する場合も、時間をかけながら、できる限り再塗装したことがわからなくなるように色を調整しているのです。

ここがプロの技の見せどころであり、プロの業者でも技術に差が出るところです。私どもはこのような色の調合に関しては、大きな自信を持っております。

本当にそこに傷があったのだろうかとお客様自身目を疑ってしまうほど、板金塗装したことをわからなくさせることができると自負しております。安心してお任せください。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。