大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

狭山市の業者が解説、カーコティング・ワックスの違いって?

2018年6月11日 ブログ

近隣の方をはじめ狭山市や山梨方面のお客様にも対応している矢萩自動車ではカーコティングやワックスなども行なっています。

そこでよくお客様から聞かれる質問に「カーコティングとワックスってどう違うの」というものがあります。

どちらも車の表面をピカピカにし表面を保護する膜を作ることは同じなのですが、厳密に言えば含まれている成分に違いがあります。

コーティング剤はシリコン系やフッ素系、チタン系などのポリマー成分が配合されているもので、ワックスはヤシの木から採取される天然のカルナバろうからできています。

 

現在カー用品店などには多くの商品が売られており、何を選べば良いか迷ってしまう方も多いと思います。

ガラスコーティングのコーティング剤は表面にガラスの皮膜を作る作用があるため、雨や風によって取れる心配がありません。

油や汚染物質などに対しても強い耐久性を持っています。ワックスには固形や液体などの種類があり、ツヤのある美しい塗装面を作り出すことが可能です。

元々の車の状態によって塗った後の輝きに差が出てくるので、こまめに手入れすることによって深みのあるツヤを維持することができます。

しかし雨などによって取れてしまいやすいので、長持ちさせたい方にはコーティング剤を、美しいツヤを手に入れたい方にはワックスをお勧めします。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。