大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

自分でできる!クルマのキズやヘコミの応急修理 -アルミホイール編-

2017年9月25日 ブログ

 みなさんこんにちは!

新車だったのにホイール部分をこすってしまってテンションがた落ちの方必見の自分でできる応急修理方法についてお話します。

キズの程度ごとに説明してくださいね。

◇浅いキズ

1. 研磨します。ささくれや段差を取り除くために耐水旦土ペーパーで削り取ります。
2. 汚れや油分に加えて削りカスをきれいに落とします。

油分が残っているとシートがはがれやすくなるのでしっかりきれいにしましょう。
3. ホイール貼るだけシートを貼ってキズを隠します。

ホコリが入ったりしわになったりしないようにきれいな手で慎重に行いましょう。はがれにくくするためにヘラで密着させます。

◇深いキズ

1. 水洗いします。
2. 研磨によりゴム部分にキズがつかないようにマスキングテープでマスキングします。
3. 耐水サンドペーパー150番でささくれを削り取ります。
4. シリコンオフスプレーで油分をふき取ります。

しっかり拭き取らないと塗料が落ちてしまいます。
5. アルミパテを盛り上げ気味に塗ります。

しっかりと主剤と硬化剤を混ぜましょう。

塗った後は5時間以上乾燥させます。
6. サンドペーパー600~1000番でアルミパテを研磨していきます。キズが付かないようにゴム部分にはマスキングをしていきましょう。

 

 いかがでしたか?

応急修理をしっかり行い、外に出ても恥ずかしくないようにしておきましょう!

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。