大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

荷物は窓から見られないように隠しましょう!

2017年4月10日 ブログ

「すぐ戻ってくるし、財布だけ持って行こう」
このような考えから荷物を車に置いて行ってしまうことはありませんか?
見境なく車に危害を加える場合もありますが、ほとんどの場合、狙いをつけて車上荒らしは行動します。
その狙いの基準の一つは、「外から荷物が見えるかどうか」です。
今回は、車上荒らしがそのような狙いを定める理由についてお伝えします。
 
まず、外から見て、何も盗れるものがない車と荷物が置いてある車、車上荒らしはどちらの車に狙いをつけるか考えましょう。もちろん、荷物が置いてある車ですよね。外からわかる位置に荷物を置くことは、自分から車上荒らしのターゲットとなっているようなものです。そのため、外から車に物を置いていることがわからないようにしましょう。
しかし、荷物が大きくて、車に置いて行かざるを得ないときもありますよね。そのようなときは、外からその荷物が見えないようにしましょう。トランクなどを利用することで、車上荒らしの狙いとなる物を隠すことができます。
 
今回は、車上荒らしが狙いをつける基準についてご説明しました。車上荒らしの対策としては、どのような車をターゲットにするかを考えて工夫をすることです。愛車を守るために、対策を考える時間を設けてはみませんか。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。