大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車に知らないうちにへこみが!そんな時は板金塗装で修理しましょう

2018年7月7日 ブログ

どこでできたのかわからないけれども、車にへこみができていたというのは珍しいものではありません。
当て逃げをされてしまったり、軽くであっても以外にへこんでしまうことがあるだけに、知らないうちにへこんでいるというのはよくあることです。

ここで大事なことは気づいた時には、すぐに修理をするということになります。

へこみは走行に影響が出るものではないので、高いお金を払って板金塗装をするのをためらってしまいがちですが、放っておくのは得策ではありません。
走行に影響が出なくてもへこみを放置しておいたことで、錆が発生してそれがどんどん広がって車の価値を落としてしまうためです。

壊れた部品は交換ができますが、ボロボロになってしまったボディの交換はできませんから、そうなってしまう前に早めに修理をすることが大切です。

外見上それほど支障がないように見えても、見えないところで塗装にダメージが入っていることもありますから、へこみは放置せずにすぐに修理工場に持ち込んで相談をするようにしましょう。

素人がこれぐらいだと大丈夫だろうと判断をして、後になって影響が出てきては遅いので最低限専門家に見てもらうことは大切です。

たかが見栄えの問題と思いがちですが、車のコンディションを考える上で重要なことになるので、へこみの放置は避ける必要があります。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。