大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車のメンテナンスを知って安全に走ろう!オイル編

2017年10月9日 ブログ

皆さん車のメンテナンスというとはそもそもなんでしょうか。またメンテナンスをしなかったらどうなるのでしょうか。今回はそういった記事のご紹介になります。

車のメンテナンスとは?しなかったら?
簡単に言うと車の人で言う健康診断みたいなものです。車のいろいろな部分を定期的に見てあげることにより、事前に車の病気やトラブルをなくそうといった感覚です。

もしメンテナンスをしなかったら走行中に問題になったり、トラブルを招いてしまったりする可能性があります。

車検とは違い車の場所によっては月単位でチェックしないといけないものもあります。車のメンテナンスは細かい部分のチェックを合わせると10項目ぐらいありますが、今回は車の血液と言われいているオイルについてご紹介させていただきます。

オイル交換とは?
オイルは車の液体と言われています。エンジンの動きを滑らかにしエンジン内の熱を吸収してピストンが溶けるのを防いだりといろんな役割があります。オイルも当然働いていますので使えば使うほど減少したり、劣化していきます。ですので、オイルが少なかったり汚れたままで走っていると、エンジンへの負担が増してクルマの寿命を縮めてしまったり、走行中のトラブルを招きかねません。

最後に
いかがでしたか?もちろんオイル交換をご自分で行うことは可能です。しかしお時間のない方や一度プロの意見を参考にしてこれからご自分で交換してみようかなと考えておられる方など、ぜひ一度訪ねてみてください、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。