大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の塗装に使うのにおすすめの塗料をご紹介

2018年6月29日 ブログ

自動車は移動のための交通手段ですが、趣味の対象としても人気を集めています。

美しい愛車の輝きを、いつまでもうっとりと眺めていたいというオーナーも多いようです。

自動車の美しさを演出する塗装には、さらに自動車をサビなどから守るという重要な役割があります。

美しさと強さを両立した塗料が、自動車には求められているのです。

板金修理工場などプロの現場においては、油性の有機溶剤を用いる専用塗料が使われています。

さらにコンプレッサーやスプレーガンなどの道具もプロ仕様となっており、焼き付け塗装を行うことにより美しい輝きと十分な強度とを両立しているのです。

一般ユーザーが行うDIYでは、缶スプレーに入った補修用塗料が使われることが一般的です。

プロが使う道具とは異なり霧状になった塗料の粒子が大きくなるため、特にメタリックなどでは色合わせが難しくなりますし、焼き付け塗装ができないため強度も落ちることになります。

しっかりとした仕上がりを求めるのであれば、やはりプロに依頼することがおすすめだといえるでしょう。

一般ユーザーが割り切って補修をするのであれば、扱いやすい水性塗料を活用してみてください。

近年の製品は以前の製品よりも美しい仕上がりが期待できますし、正しく使用すれば必要十分な耐久性を確保することができます。

さらに有機溶剤を使用しないため、健康や環境にも優しいのです。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。