大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の塗装は難しい?塗装の流れについてご説明します。

2018年7月21日 ブログ

塗装にはいろいろな工程があります。

塗装の流れとしてまず染料を塗る前ぼかし剤を吹きかけることで、カラー染料のザラザラ感を抑えることが可能です。

マスキングしている部分にスプレーを吹いてみて、染料の色や出方などをあらかじめ確認しましょう。これを怠ると失敗することになるので注意が必要です。

次にぼかし剤が乾燥しない内にカラーペイントを行います。スプレーを平行に移動させながら一定の距離を維持しながら行うときれいです。

数回に分けて塗ると美しい仕上がりになり、一度で厚塗りするのはやめておきましょう。

カラーペイントが終わるとクリアーペイントを施し、重ね塗りをすることによって光沢感が出ます。

カラーペイントと同じように何回か重ね塗りするときれいです。

下地にぼかし剤を使用しましたが、仕上げにも使用します。

ぼかし剤を最後に使うとスプレーダストと言われているザラザラした感じを溶かしてくれるのでツヤが出てきます。

塗装を専門業者に依頼すると業者によって料金は異なりますが、すべての塗装でだいたい200,000~300,000円ぐらいはかかります。

自分で塗装を行う場合、スプレーガンを購入するのにお金がかかりますがかなりリーズナブルな価格に抑えることができるでしょう。

業者に依頼するよりスピーディに安く済ませることができます。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。