大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の塗装失敗集~プロに任せてみては?その1~

2017年7月13日 ブログ

自動車の塗装をする場合、プロに任せると20万円から30万円ぐらいするのが平均的な費用になります。それだけの費用をかけるのであれば、自分で行った方が安いと考える人がいるかもしれません。確かに、ホームセンターなどでカー用品の塗装をする道具は売られています。パッケージを見ると一見簡単なように見えますが、実際に車の塗装をしてみると、それほど簡単ではないことに気がつくでしょう。

まず、スプレー缶を使う場合は、どのくらいの量を吹きつけたらいいのか分からず、規定の量よりも多く吹き付けてしまい塗装のタレが発生してしまう失敗パターンがあります。もし塗装のタレが発生してしまった場合は、乾燥させて削ることが重要になります。うまく削れない場合は再塗装が必要です。

次に、塗装する気候ではないときに外で塗装してしまうと表面がざらざらになることがあります。これをゆず肌といますが、見た目がざらざらしているため、美しくない塗装の一つです。原因は、気候以外にもスプレーの塗り方が遅い場合や、自動車の表面から遠く離れたところでスプレーを行なうとなりやすいです。湿度が高い時にスプレーを使うとブラッシングになる可能性があります。ブラッシングとは、塗装の中に水分が入ってしまうことです。

素人がこれらをすべて修正しきれいに塗りなおすことは簡単ではありません。そうなる前にプロの業者に任せた方がよいでしょう。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。