大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の寿命を延ばすために知っておきたいメンテナンスの基本とは

2018年7月19日 ブログ

今の車というのは非常に良くできてて、簡単なメンテナンスをするだけで寿命は大きく伸びます。

たとえ長く乗り続けるつもりがなかったにしても、いい状態を保つことに越したことはありませんから、日頃のメンテナンスに気を使って損はありません。

車のメンテナンスは難しいように思うかも知れませんが、素人でも簡単にできることはいくらでもありますから、基本となるふたつのことだけは覚えておくようにしましょう。

実際に自分で整備をすることができなくても状態の確認は難しくないので、オイルチェックとタイヤチェックのふたつをしっかり行っておくだけで車の寿命は飛躍的にのびます。

車には様々なオイルが使われていて、使用とともに劣化をしていくので日々点検が欠かすことができません。

特に重要なのがエンジンオイルでこれはエンジンの保護に大事なオイルですから、定期的に確認をする必要があります。

確認の方法は簡単でオイルレベルゲージを引き抜き残量が足りているか、汚れや粘度が問題ないか確認します。

ブレーキフルードも大事なオイルのひとつであり、これがないと車が止まりませんから、こちらも残量があるか漏れがないかの確認をすることが大切です。

タイヤチェックは溝が残っているか、ゴムの劣化がないか、適切な空気圧を維持しているかをチェックします。

これらの部分に異常があれば、整備工場などに持ち込んで整備をしてもらうことで寿命をのばすことができます。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。