大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の寿命を決める!重要な定期メンテナンスについて解説

2017年12月16日 ブログ

車は様々なパーツが組み合わさってできており、そのうち1つのパーツでも不調であれば全体に異常を引き起こします。それを知っている方はほとんどなのですが、対策として定期メンテナンスを行う方はほとんどいらっしゃいません。しかし、車を万全の状態で走らせるためには消耗品などのメンテナンスが必要不可欠です。この記事をきっかけにメンテナンスを少しでも意識して頂ければ幸いです。

■エンジンオイル
エンジンそのものではなく、エンジン内の潤滑油として働くオイルの事です。劣化したオイルを使い続けるとエンジンの内部で焼き付けを起こすことがあります。最悪の場合はエンジンから出火することも。
・交換のタイミング
エンジンオイルの寿命は
1.走行距離が5000km
2.半年の経過
のどちらかです。つまり走行距離が5000㎞に達していなくても半年たてば交換する必要があり、逆の場合でも交換する必要があります。

■オイルフィルター
エンジンオイルの汚れを取り除くフィルターの事です。オイルエレメントと呼ばれることもあります。これを汚れたまま使い続けるとエンジンオイルが汚れてしまい、焼き付けを起こすことがあります
・交換のタイミング
エンジンオイルの2回目の交換の際にフィルターも交換しましょう。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。