大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の板金塗装プロと素人の違い~DIYでのデメリット~

2017年7月9日 ブログ

車の塗装は、酸性雨や太陽から受ける紫外線の影響や飛び石などにより、酷いダメージを受けている事があります。塗装が痛んでいたり傷ついたりしていると、その部分から錆などが発生してしまいます。錆などを防ぐためには早めに車の補修をする必要がありますが、塗装の補修には自分で行うDIYや板金塗装業者などの専門業者に依頼して補修する方法があります。

車の塗装を専門業者に依頼した場合、自分で塗装する時よりも金額が高くなります。少しでも費用を安くしようと考え、自分で塗装に挑戦する人もいます。費用だけの事を考えると専門業者よりも安く補修する事が出来ますが、自分で補修を行うとプロに依頼するよりも時間が掛かる事やミスが多いので満足のいく仕上がりにはなりません。

車の板金塗装を綺麗に仕上げるためには、塗装の下地処理や車の家路に合わせ本塗装や、紫外線や酸性雨から塗装を守るためクリア塗装などの工程をしっかり行う必要があります。この工程には専門的な技術が必要で、板金塗装に慣れていない素人が行うとプロよりも時間が掛かる作業になります。複雑な作業になるので、ミスが多い素人では綺麗胃に仕上げる事が難しくなります。

補修する時の車の色は、新車と比べると色がちょっと違う事もあります。車の色は紫外線や酸性雨や経年劣化などの影響で、少しずつ変化しています。同じ色で塗装する場合でも色合わせが必要になり、素人には難しい作業になります。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。