大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

車の水垢の原因とは!?意外な理由を知ろう!

2017年10月17日 ブログ

「車を洗ったばっかりなのに水垢がついてしまう」

皆さんの中でこのような経験をした人が多いかと思います。水垢は見た目も悪くなるし本当に嫌なものです。そこで今回ご紹介する記事は「水垢ができる原因」についてお話させていただきます。

◦水垢の原因は実は「油」!
意外と皆さん水垢の原因は水にあると思っている方が多いと思います。しかし実は原因は「油」なのです。どういうことかというと、この油は排気ガスや工場の煙などから出たものが、大気中に含まれています。それが雨に溶け込んで車についた状態で乾いてしまうと、水垢になってしまいます。

◦車を守るためのワックスが原因
車をピカピカにしてくれるワックスが水垢の原因になってしまいます。水垢を防ぐことができるのは一か月と言われています。その期間を超えてしまうと逆に水垢の原因となってしまいますので、お気を付けください。

最後に
いかがでしたか?水垢の原因をいくつかご紹介させていただきました。車を使う機会が多い人は、ぜひ他の記事で水垢の対策の記事をご紹介しますのでそちらもお読みください。最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。