大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

修理事例

立川市のS様のジュークを修理しました

立川市のS様のジュークを板金塗装で修理いたしました。駐車場での当て逃げということでした。S様にお怪我がなかったことが、不幸中の幸いです。
鈑金
■車情報
車種:ジューク
年式:2012年
修繕箇所:左リヤドア
■依頼内容
左リヤドアの修理のご依頼です。なんでも、駐車場で当て逃げをされてしまったとのことです。S様にお怪我がなかったことが、不幸中の幸いです。
■修理内容
凹みを確認させていただきましたところ、板金塗装で対応できる深さでございましたので、修理させていただきました。矢萩自動車では、お車を預かっている間、代車を無料で貸し出しいたします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

修理の流れ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
step1

凹みの確認・点検

目視で、歪みの範囲を確認・点検いたします。今回のように、ドアの真ん中付近の凹みは、一見しただけでは小さな凹みであっても、確認すると、大きく波及している場合もございますので、注意が必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
step2

引き出し作業

金属製の棒を車体に電着溶接し、引き出しを行います。ドアの真ん中付近は比較的柔らかいため、淵に比べると容易に引き出し作業を行うことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
step3

パテ作業

パテによる成型を行い、表面を元の高さに戻す作業です。成型がきちんとされていないと、施工後に塗装部分が浮いてしまいますため、熟練の技術が必要となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
step4

下地塗装

塗装の吸い込みを防ぐため、サフェーサーと呼ばれる下地塗装をします。サフェーサーには、塗装面を滑らかにし、小さな凹凸を埋める役割もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
step5

上塗り塗装

調色し、塗装が完了いたしましたら、作業終了・納車となります。S様からは、「どこが凹んでいたのかわからない!」と、お喜びの声をいただきました。今回は矢萩自動車をお選びいただき、ありがとうございます。

修理完了

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。