大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

修理事例

ベンツ・Aクラスの整備・鈑金修理事例

ベンツ・Aクラスを誤ってこすってしまった時から、ライトが点かないとのことです。フロントバンパーを板金塗装、ボンネット内は整備で、それぞれ修理させていただきました。
鈑金その他
■車情報
車種:Aクラス
年式:2005年
修繕箇所:フロントバンパーおよびボンネット内
■依頼内容
キズ自体はそれほど大きくなかったのですが、ライトが点灯しなくなってしまったとのご相談です。「ライトが点かない」ということは違反となりますので、すぐに矢萩自動車にご相談ください。夜間であっても、出張引取に対応いたします。
■修理内容
確認させていただきましたところ、こすってしまった際に、ボンネットの中で配線が接触不良をおこしてしまっていたようでした。「一緒にキズも直してほしい」とのことでしたので、板金塗装もさせていただいております。また、お車のお預かり期間中は、代車の貸し出しを無料で行わせていただきました。
P1080308

修理の流れ

P1080307
step1

フロントバンパーのキズの確認

まずはキズを確認させていただきます。幸いなことに凹みは深くなく、フレームにも歪みはございませんでしたので、板金塗装にて修理をさせていただきます。

P1080332
step2

フロントバンパーの板金塗装

フロントバンパーを外します。金蔵製の棒を溶着し引っ張ることで、凹みの引き出しを行い、引き出した部分にパテを埋め、形を整えます。カラーチャートを基に調色をし、塗装いたしました。

P1080330
step3

ボンネット内の整備

ボンネット内の整備を始めます。確認いたしましたところ、ライトが接触不良をおこしておりましたので、配線を整備し、正常にライトが点灯するよう、修理いたしております。

P1080327
step4

ボンネットのキズの確認

ボンネットには、細かいキズがたくさんついておりました。フロントバンパーと同様、引き出し・パテ埋め・調色を行い、塗装いたします。目視での確認が必要となるため、熟練の技術が必須です。

P1080325
step5

ライトの点灯確認

納車前に、ライトの点灯を確認し、正常に点灯することが認められましたら、納車となります。ライトの不点灯は違反となりますので、まずは矢萩自動車にご相談ください。

修理完了

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。