大切なお車の板金塗装は、信頼と実績の立川・武蔵村山・昭島の板金塗装「矢萩自動車」へ

お問い合わせ | Q&A | 支払い方法

DIYでやってみる愛車がへこんでしまった時の修理

2018年3月8日 ブログ

大切にしている愛車に傷がついたりへこんでしまった場合どのようにすれば良いのかわからないことがあります。

中には小さい傷もあり、そのままでは気になってしまうことになり修理が必要です。

基本的には傷などは塗装や板金となりますが、へこみなら自分で直せるか試してみる方法もあります。

ボディには鉄板の部分とバンバーなどウレタンの部分があります。素材によっては熱湯をかけることで柔らかくすることができ加工できます。

またドライヤーを使う事でその部分を温めて加工できるようにしてから戻す方法もあります。

塗装は市販されているうまくマスキングしてスプレーを使うことで塗装することもできますが、色は番号で合わせてムラにならないように塗ることになります。

このような方法で自分でできることもありますが、綺麗に仕上げるには板金や塗装はやはりプロでなければ難しいことになります。
プロの塗装はホコリや風などがない仕切られたブースでおこない、色はメーカーと同じカラーを使用して熟練された人が色合わせを行うのです。

傷やへこみの大きさによって修理の価格もわかりやすくなっているということで、実績のある業者へ依頼する方が綺麗に直すことができるます。

お車のことお気軽にお尋ねください

おクルマのキズやヘコミの修理のことがわからない!そんな時はお気軽にお尋ねください。車検のことがわからない!修理やメンテナンスってどうすればいい?などわからないことございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。責任をもってお答えさせていただきます。